トロログ

トロニーのブログ、略してトロログ。

200218 内省

なんかもう最近全然だめになっちゃって、頑張らなきゃいけないときでもヘラヘラしている。ど〜でもいいよ、と力が入らない。どうしちゃったのと電池ボックスの蓋を開けてバッテリーの残量を確認したいが、その前に呼んでもないのに次の日が来て困る。やらな…

今月よかったもの January_2020

2020年一回目の月まとめです。 今年も楽しくやっていきましょう。

200127

・研究室に来てからもう4時間近くが経つが、実質なにもしていない。これでいいのか? ・A.「いいわけがない」 ・いや〜困った。ま〜たトロニーくんが駄々こねてるよ。いいからやれ!やるべきことをやれ!!! ・何もかもが面倒で、やるべきことがなんなのか…

箇条書き200119

・ルノアールにはeduroamが飛んでいて、時間も通信の強度も気にすることなくインターネットに接続することができる。 ・なぜ教育機関でもないルノアールでeduroamが漂っているのか。 ・もしかして教育機関なんですか? ・その謎は以下のブログで解明されます…

200112

ここ数日めちゃくちゃよかった。よかったので箇条書きします。 ・ぬいぐるみを作ってもらった ・自転車を直した ・その自転車で10km走った ・毎日だいたい11:30くらいに寝ている ・朝は7:00すこし前に起きる ・野菜をたくさん食べた ・玄米食べるようになっ…

管になる

突然変なことを言いますが、人は管になるために生きている。と、思っています。管というのはアレです。中が空になっている棒のことです。人間のやるべきことは管になること。ただのそれだけ。 的なことを考えるようになってのはなんでだったか。自分が今まで…

200110

あけましておめでとうございます。トロニーです。2020年ですね。2020年?本当に?2014年の間違いでは…。なぜこんなことに…。 一度ブログの更新が途絶えると、そこから復活するのは至難の技。ブログを続ける秘訣を教えてあげましょう。ブログを続けることです…

今年よかったもの_2019

大晦日だな〜。振り返ります。 映画 今年ぜんぜん映画館行ってないな〜って思ったけど、たぶん原因は自転車の故障。いままでは思い立ったら気軽に見に行けていた。足がなくなったことでグッとハードルが上がってしまった。選択肢が狭まるのは悲しいことやね……

今月よかったもの December_2019

2019年最後のまとめ。12月も楽しかったです!

2019年に読まなかった本

トロニーです。それにしても年末ですね。毎年この時期になると、一年を振り返ってブログを書く人が増えるじゃないですか。あれ、めちゃくちゃ好きなんです。「今年買ってよかったもの」とか「2019年のベスト映画(アルバムとかも)」的な感じで、その人がい…

引越し大成功

引越してから5日ほどが経った。2ヶ月ぶりの一人暮らしで、ラジオを聞く頻度が突然増えた。寒い部屋の中で無音の状態で過ごすのが、こう言うのも恥ずかしいのだけど、非常に寂しい。何でもいいから音がないと落ち着かない。ずっとラジオが好きで聞いているは…

今日は特に何もしていないのに良い日だった気がする。特に何もしていないというのは英語と建築計画のレポートや就活などの話です。 人のブログを読んでいたら、年に3回ほどしか更新していなかった。10年以上前は頻繁に日記を書いたりしていたみたいだが、201…

まともに文章書く元気がない。冬は危険な季節だね。ちょっとしたことで心身がぐらついてしまう。真っ直ぐな線が引けないだけで再起不能になりそう。11月に撮った写真を振り返ります。しょうもな。 ホンマタカシの本に載ってた写真。彼の机の上を撮ったらしい…

今月よかったもの November_2019

2019年11月のまとめです。なんとなく去年の11月のまとめ読んでみたら懐かしくて一人で微笑んでしまった。 toro-log.hateblo.jp そんな風に将来の自分を微笑ませるためのまとめ、今月もやっていきましょう!

191130

今日、ぼくの就活って完全に過去の自分のためにやっているな、というか、過去の自分のために仕事したいんだなぼく、ということに気づいて、それは単純に自分がかつて本、ゲーム、映画、音楽に救われてきた(実際はそんなに大げさなものではないのだけど、か…

弱内省

←やるべきことをやらないことにかけては右に出る者のいない先駆的スペシャリスト— トロニー (@toroni95) 2019年11月27日 やるべきことをせずに焦ってる時にしかツイートしないってだけで 実際はけっこうやるべきことやってるんだよな 抜かりなく— トロニー (…

魚の絵

中トロラジオの企画(企画て)で、年末まで毎日絵を描くことになった。「2019年はもうやり残したことも特にないし、逆に残りの40日間で新しいことでも始めるか〜」という、非常に前向きな企画である。絵を描けないなら描けるようになるまで練習すればいいと…

就活たのしくない

そろそろ就活も盛り上がり始める頃らしい。というよりは今が谷間なだけのようだ。日々読書をしたりぼーっと空を見たりしていられるのも、夏のインターンと冬のインターンに挟まれた今だけみたい。そんなのって…。

引越し(本当に)いけそう

引越し先がほぼほぼ決まりつつあり一安心。不動産屋さんと話をして物件を選び、内見をし、申込書を書き、あとは審査を待つのみ。先方によれば「形式だけの審査」とのことで、そんなこと言っていいんすか、と思いつつ、ならありがたい。大学まで徒歩13分程度…

スポーツ知りません

研究室に行っても集中できない。朝早く来ても意味がない。なんのための研究室なんだ?それは研究のためでしょうが!と、自分に喝を入れてみても腑抜け。な〜んも意義のあることしてない。困っちゃうね。研究室のこと、冷暖房完備のWi-Fiスポットだと思ってい…

191124

なかなか思うようにいかなくてすまん、と書かれていた。「あなたの大切なものはなんですか?」という質問に対する、40人くらいのさまざまな人たちの答を並べた本を読んでいる。「大切にすることを大切にするための本」という素敵な題が付けられている。日本…

久々にゲームで遊んだらアーになってしまった。他のなにも手につかない状態です。本も課題も放置。ただ今は電車を走らせたい…。ミニメトロ、セール中で120円。路線を作るパズルゲームなんだけど、奥深いシステムと、ミニマルなデザイン、そしてゲームの状況…

自分はかなり運がいい。今東京で大学院生をやっていられるのも、結局は運がよかったからに過ぎない。恵まれていると強く感じる。

神は細部に宿るというけど、あれって単に、人間がきちんと情報を受け止めて把握できる限界が細部止まりだって程度の話なんじゃないか。立体的なオブジェクトが持つ情報量というのは想像以上に膨大だ。人間の見る力、視覚から情報を受け取る力もなかなかのも…

手帳類図書室に行きました

10月某日 参宮橋の手帳類図書室に行く。その名の通り、手帳や日記などが収蔵されたライブラリだ。と言っても私設の図書室である。個人が長年かけて集めた中から読みやすいもの、読み応えのあるものをセレクトして提供しているらしい。奇特な人もいるものだね…

ある程度まとまりのある文章を書くことが、いつのまにかぼくにとって困難になってしまった。文章を書くのは好きだ。だが、得意だとはもう思えない。もう、ということは、少し前までは得意だと思っていたわけだ。恥ずかしいことだね。

昔の中トロラジオを聞き返していたら、思っていたよりも拙い出来で、つい驚いてしまった。こんなんだっけ。 今が完璧というわけではない。しかし、それでも比べると違いがある。ノイズが多くて声が聞き取りづらいし、ジングルやSEへの入り方が唐突で気が散る…

お金はないけど別にいい(よくない)

色々なものに変換して問題を解決する力を持つことでおなじみ お金— トロニー (@toroni95) 2019年11月10日 お金がみんなから大人気なのって、可能性と選択肢の塊だからなわけじゃん。別の何かと交換することで、初めてお金の価値って発生するわけじゃん。いや…

かぶを抜くよりも気持ちいい瞬間

「おおきなかぶ」という童話がある。その名の通り、巨大なカブの話だ。 おおきなかぶ 作者: A.トルストイ,佐藤忠良,内田莉莎子 出版社/メーカー: 福音館書店 発売日: 1966/06/20 メディア: 大型本 購入: 9人 クリック: 116回 この商品を含むブログ (187件) …

今月良かったもの October_2019

10月のまとめ。よかったものだけ振り返っていこうね。