トロログ

トロニーのブログです。

僕のヒーローアカデミア、名前の付け方あまりにも適当すぎ問題

いや〜僕のヒーローアカデミアはおもしろいな〜 今週も盛り上がったな〜 最高〜 最高最高〜 僕のヒーローアカデミアだぁ〜いすき

 

じゃないんすよ。読者をなめんな!!!!

 

突然の激昂申し訳ありません。トロニーです。僕のヒーローアカデミアには連載開始当初から文句がありまして、最近いよいよ我慢ならなくなってきたのでここに記しておきたいと思います。お付き合いください。

 

そもそも僕のヒーローアカデミアとはなにか。説明しますと、週刊少年ジャンプに2014年から掲載されている能力バトル系の作品です。人類の突然変異により全世界の約八割が「個性」と呼ばれる特殊能力を持つようになった世界で、「個性」を持たない主人公がヒーローになる、というストーリーで、「個性」を活かした派手なアクションや「個性」を持たない主人公ならではの工夫などが今作の見どころの1つになっています。知らんけど。

 

ぼくはこの作品が結構好きなんですよ。もともと作者の前作を読んでいたこともあって、第一巻からちゃんと買ってます。好きな登場人物とか、好きなシーンとかも聞かれたら答えることができるくらいにはファンなんです。

 

じゃあなにが不満なのか?

 

名前なんすよ…

 

僕のヒーローアカデミアは登場人物の名前にクセがあって、どうしてもそれが受け入れられないんです。ちょっと実例を見てみてください。見ればわかると思います。

 

手のひらの汗腺から爆発性の汗をだし、爆発させることのできる個性を持つ、主人公のライバル

爆豪勝己

うーん…まぁまぁまぁまぁ。爆発する個性を持ってて爆豪…こんな偶然もあるんだな…珍しい…

 

ふくらはぎにエンジンが付いていて、超高速で動くことのできる個性を持つ、主人公のクラスの委員長

飯田天哉

ほぉ…いいだてんや…縮めると…いだてん…韋駄天…?めちゃくちゃ足の速い人を称していうやつ…?偶然にも飯田くんも足が速いのだが…?一体…

 

全身から酸性の液体を出すことができる個性を持つクラスメイト

芦戸三奈

あしどみな…アシッド…酸ってこと…?となると…?三奈の「三」って…「酸」とかけてたり…いや…まさかそんなはずは…

 

電気を纏う個性を持つクラスメイト

上鳴電気

 

どうすか。わかりますか。僕の憤りが。そして僕の悲しみが…。

いくらなんでもおかしいんですよ。名前が個性とあまりに結びつき過ぎている。ギャグマンガならわかりますよ。でもこれはかなりシリアスな展開もある漫画なんですよ 。そこに電気を纏うから「かみなり でんき」ってナメてるとしか思えないんです。読者をナメてるし、上鳴くんをナメてる。その親もナメてる。自分の子供に「電気」って名付ける親なんていますか?なんで?なんでそんな名前付けるの?その論理を作者は説明できるんですかね?

 

作品自体は文句つけつつも好きなので、今後どこかで作者のロジックがわかるような描写があればいいなと思っています。さすがにずっとダジャレや語呂合わせといった作者の都合だけの名前が登場人物につけられていくのはツラいんです。あと、一応自分なりに「なぜ登場人物の名前は個性に紐付けられていることが多いのか」というこの問題の理由になりうる仮説を考えてたりするので、またこのブログで書くこともあるかと思います。その時は…何卒…