トロログ

トロニーのブログ、略してトロログ。

August_2018

やらなきゃいけないことがあるときに捗り、暇になったとたんモチベーションなくなることでおなじみ、ブログ。それはそれとして院試終わったし8月まとめるぞ!

 

 

 

映画

カメラを止めるな!

 

見れました!院試期間中に! 明後日院試の結果出るんだけどマジでどうなるんだろうな。は〜!カメラを止めるなの感想、少しだけど日記に書いたので暇だったら読んでください 

toro-log.hateblo.jp

 

バクマン。

 

 小松菜奈がとても綺麗でよかったんですけど、そういう女優の人とか見てると「なんでおれは美少女じゃないんだろう…?」って心底疑問に思ってしまうんだよな。美しくありて〜!映画自体もおもしろかったです。これもちょっと日記に書いてたっぽい

 

toro-log.hateblo.jp

 

9月は見ようと思えばたくさん映画見れるので嬉しいな。「きみの鳥はうたえる」と「寝ても覚めても」すごく気になる。

 

 

音楽

 

プレイリスト作ったのでぜひ↓

‎Toroniの「2018 8」をApple Musicで

こういうのって作っちゃうともうそればっかり聞いてしまうからよくないんだよな。もっといろんな曲聞いて自分の趣味を広げていきたいんだけど…。プレイリスト聞いてると自分の好きな曲ばっかりだからすごいテンション上がってしまってなかなか他のを開拓する気持ちが弱まってしまってよくない。インスタントな快楽ばかり追い求めた結果、あとでなんか足りない気持ちになりがち(そう、人生の話です)。

 

今月もやけに多くなってしまったので、特に気に入った曲だけ紹介します。プレイリストには他のもあるので、ぜひ…。 

 

revo you/Nai Br.XX

 

 

Nai Br.XXってなんて読むんだろ(ネイ・ブリックスらしい)。

声がすごくいいんだよな。息遣いと伸びがとても自然でしなやか。すこしドライで淋しげな感じなんだけど、決して弱いわけではない。歌詞の乗せ方も独特じゃないですか?知らんけど…。あと、たゆたうような低めのシンセサイザーと、割とパリッとしたドラムが声とバランス取れていてよい。
DayDream [prod. by Sensei Bueno] - Nai Br.XX

この曲もかなりいいですね…。

 

茎/椎名林檎

めちゃくちゃいいな〜。椎名林檎のサードアルバム、今まで全然聞いてこなかったんですよね。前の2つが良すぎたのと、タイトルがピュアなおれには刺激的すぎたのとで…。自分、どうぶつ占いだと子鹿なんで…。でもさすがに他のアルバムも聞かないとな〜って試してみたら当然のごとく良かったです。なんなん。椎名林檎すげ〜。茎、作業中に聞いてても最後の部分で手が止まってしまう。

 


茎 (Kuki)

妖しすぎんか… 

 

love destination/DE DE MOUSE

TBSラジオのアフター6ジャンクションって番組が好きでよく聞くんですけど、そこのスタジオライブコーナーで聞いて好きになりました。アルバム全曲めちゃくちゃ乗れるのでお得です。スタジオライブの曲順、あとで思い返すとアルバムの最後の曲から逆順にかけてたっぽくて粋…。DE DE MOUSEめ…。39歳とは思えない若々しさだし…なんなん…。

 

DE DE MOUSEって毎アルバム結構コンセプトに凝ってて、例えば去年のdream you upってアルバムは『架空SFアニメの若いパイロット達の間で話題のヒットミュージック』らしいんですけど(最高)、今回のbe yourselfは『シングルが10曲入った架空のベスト盤』というテーマに『普通の女子高生が学校帰りに見つけた見知らぬダイナーで、マスターからもらった店内BGMのプレイリスト。翌日、彼女はふたたびその場所を訪れるがお店は見当たらず、この世にひとつしかないプレイリストだけが手元に残る』というストーリーが加わったコンセプトらしいです。*1

 


DÉ DÉ MOUSE / be yourself Music Video (CAST : Rinne Yoshida)

めっちゃ普通のスカート丈、甘酢っぱすぎるな。

 

Hakoniwa/キエるマキュウ

 

キエるマキュウは破天荒なラップと下品すぎるリリックとセンスのいいビートが最高。表題曲のHakoniwaは割とマジメな曲で、最後の方の

世界中から笑われてもいい
世界中から嫌われてもいい
そんなMC キエるマキュウ

で目頭が熱くなってしまう*2。あとジャケットまんまスティーヴィー・ワンダーなんだよな。


キエるマキュウ / meteor

こっちはマジで下品なラップ。

 

Asagao/lulu + Mikeneko Homeless

は〜!夏!!!夏すぎる!!!!今年は7月も8月も気がついたらあっという間に終わってしまったので夏なんてなかったし、まぁそれでいっか〜って思ってたんだけど、この曲聞いてると「夏!!せな!」という気持ちになる。夏、終わるとなると心から惜しくなってしまうのが不思議なんだよな。「ここで時間止まれ!」みたいな夏を送りたいですね。

曲の話をすると、メロディへの歌詞の乗せ方がめちゃくちゃ好き。最初のからもうすごい。歌詞自体もディテールに夏の匂いがして堪らないし*3なにより音のハメ方が気持ちいいんだよな。リズムとメロディと歌詞に無理がない。まだ夏を諦められないひと…このEP聞きましょう…。


lulu+Mikeneko Homeless - Watermelon

 こっちもめちゃくちゃいい。思い出になった夏。

 

院試終わってからちょっとだけ読んだ。 本、たくさん読みたいのに簡単にスマホに手を伸ばしちゃってなかなか最初の1ページにたどり着けないんだよな。人間になりたすぎる。

 

調理場という戦場/斉須政雄

 

今は三田で高級フレンチレストランのオーナーシェフをしている著者の、フランスへ修行に旅立った23歳から現在のレストランを立ち上げるまでの遍歴をまとめた本。元がインタビューだからなのか本人の性格なのか、時々脈絡がなくなってしまったり冗長な表現になったりするんだけど、熱がすごくてするする読めてしまう。読んでて自分が恥ずかしくなっちゃうくらい熱い。一流の職人になる人はやっぱりこんなふうに妥協がなかったり、勢いと慎重さが同居してたりするんだな〜って感心する。コツコツと日々の作業を単なる作業とせず志高くそこから学んで真理に至る感じ、自分を省みてため息をついてしまうんだよな。最初働いていた日本のレストランで、一人だけ一生懸命洗い場を掃除していて、結果技術指導に来ていたフランス人の料理人の店で働くことを許可されたってエピソードとかいい話。少しでもおれもこの本から学んでいきたい。いきたいですよね。ほんとにね。とりあえず部屋の掃除しよ〜っと。

 

その他

らっきょ入りのツナマヨ/みくのしん

これなんですけど

nuwton.com

 思ったより美味しかったっす。らっきょの歯ごたえと甘みと酸味がちょうどいい!ちょっとしたお酒飲みたくなる味です。その他枠ってなんでもありなんだな。

Scrapbox

便利なウェブサービス

scrapbox.io

ルーズリーフとかメモ用紙的な感じで情報をアップロードしていくものなんだけど、その項目同士を繋ぐリンクとタグがめちゃくちゃ強力。単純に関係しているものが整理されてまとまっていくのが便利だし、情報が蓄積されればされるほど予想外の繋がりが生まれていくのがおもしろい。っぽいです。まだ全然溜まってないのでわかりませんが…。メモ代わりに使っていこうかな〜と思ってるところ。

 

まとめ

 院試が終わったと思ったら次は卒論を書かなきゃいけなくて、ほぼ同時進行で卒制についても考えなきゃいけないらしい。大変かよ。でもまぁ、この半年は逃げずにがんばると先月のまとめにも書いたし、必死こいて頑張っていきたい。とはいえほどほどに息を抜きながら。9月は卒論の準備をしつつ富山行ったり読書したり建築みたり映画見たりして充実させたいですね。8月まったくバイトしなかったから全然お金がないんだよな。助けて。

 

このブログの目的って、自分の考えてることの言語化アーカイブ化のつもりなんですけど、日記とか月々のまとめとかで断片的な文章ばかり書いてるとそこのところが覚束なくてなんだかな〜って思ってしまいますね。9月はすこしくらいまとまりのある記事をドロップしたいです。では…

*1:このインタビュー読んでみてほしいんですけど、DE DE MOUSEのいい感じのオタクっぽさめちゃくちゃ好ましい

*2:やべーラップをしてる方のMAKI THE MAGICは5年前に46歳で亡くなってしまった。

*3: youtubeで歌詞見れるので読んで