トロログ

トロニーのブログ、略してトロログ。

観察の記録

最近、記録しなきゃなんにも残んないな、みたいな気持ちになることが多い。

 

 

 

しょうもない考えでも記録さえしておけば後で何かに繋がったりするかもしれない。逆にどんなおもしろいことを思い付いても、どこかにメモっておくなり人に言うなりしないとそのうち忘れてしまって世界から消えてしまうだろう。このブログで特になんでもない日記を書いたりしているのも日々のアーカイブとしてのものだったりする。ブログに書いてあることが直接大事というよりは、これがフックとなって別の何かを思い出すことを期待している。とにかく日々を無為にすごすよりは、チリでもいいから積もらせたい。

 

街を歩いて何かを見つけて「これいいな〜」と思うことがあっても、今までは割と「これいいな〜」止まりで、オープンワールドゲームでサブクエストクリアしたあとのモブの依頼主みたいにサッとその場を立ち去りがちだった。これはこの例えを言いたかっただけなので別にスベっても全然平気で、とにかく今に至るまで「これいいな〜」の蓄積があまりなかったっていうのが問題なのだ。 その場でふわっと思って、そのままふわっと消えていく。

センスというものは生まれつきの才能ではなく蓄積なんだと思う。日々触れるものや考えていることが消化され、蒸留され、作り出すものや語る言葉に結果的に現れるものがセンスなのではないか。だとしたら「センスがない」というのは単なる摂取不足・咀嚼不足にすぎない。めちゃくちゃ厳しいことを言うと、やらなかったことの言い訳でしかない。と最近は思っている。グサッ。結局質だけじゃなくて量が必要、というか前提なんだとようやく実感として気がついた。摂取の量、咀嚼の量、蓄積の量。センス、才能、勘。

 

センスいい人になりたい。なんのてらいもなくそう思っている。なんのてらいもなくそう思っているし、あまつさえそれを表明してしまっている。恥も外聞もない。とりあえず、なるための一環として、なにか心惹かれるものを見つけたらなんでも記録しようと思う。写真でも文章でも。観察を記録する。そのうちなにかになるだろう。知らんけど。

 

とりあえず最近撮った写真をここに貼っておきます。

 

f:id:torot35:20180907233518j:image

日本の建築展とか見に行った時に六本木で撮った。外階段が独特だったので撮った写真。HEIBOなんとかの建物のすぐ右。たぶんさらにその右側の建物の外階段なんだろうけど、単体で存在しているように見える。階段と建物の階高の対応が分かりづらいからかもしれない。窓と遠いし、グリッドがスケール感を消している。外壁と素材も全然ちがうっぽいしな〜。単体で階段だけが存在してたらかなりいいけどな。ビルに挟まれた塔だ。(塔の思想っていう本、内容ぜんぜん覚えてないけどかなりおもしろかった記憶がある。また読みたいけど永遠に読まない気もするな)


f:id:torot35:20180907233530j:image

AUDIO ARCHITECTURE展行った時に「見えるところに貼ってください」って受付でもらったシール。ちょうどいいとこあるじゃんって貼った。こういうデザインすごい見た覚えあるけど曖昧。サカナクションのアルバムだったかも。色も抽象度も二物衝突感ある。あるようで調和してるような気もする。


f:id:torot35:20180907233539j:image

外階段すごい張り出してておもしろいな〜!とおもった。片持になってる先っちょにはエアコンの室外機が置いてある。結局室外機か〜とがっかりしてしまった。いや、別にいいんですけど…。もっと人が使いそうな場所だったらおもしろいのになって。ここで缶コーヒー飲んでる新入社員、的な。なんでもいいからこのかたちになってる理由が知りたいな。


f:id:torot35:20180908005050j:image

研究室に置いてあったおみやげ。めちゃくちゃいいデザインだな〜。箱の淡い水色(空色?)と包装の白、文字の黒(濃い青?)と赤の差し色の調和がいい。あとフォントもかなり好き。でも石鹸っぽいような気もしてきた。清潔感がある。食品にしてはありすぎるような。食べようかと思ったけど、栗ってなぜか未だに親しみが湧かなくて、手に取りかけてやっぱいいや…となった。研究室のおみやげってみんなそんなにがっつかないから遠慮なく食べてしまう。卒論生でしかないのに…。


f:id:torot35:20180907233521j:image
f:id:torot35:20180907233546j:image

親が図書館から借りてた本、挿絵のセリフがすごかった。それだけです。


f:id:torot35:20180907233511p:image

メルカリで買った桃の箱に貼ってあった注意書きのステッカー。めちゃくちゃかわいくてこのまま捨てるのは忍びなくなる。暇だったのでトレースした。トレースしてて思ったんだけど、色選ぶのってめちゃくちゃ難しいな。実物と近い色選んでるつもりなのに違和感がある。色を選ぶのってロジックあるのかな。これもセンスなのかもしれない。このトレースだとわかんないかもしれないけど、実物は桃の上部がさり気なくとんがってて、そこが尋常じゃなくかわいい。ほかの果物もあったら見たいな〜。ぶどうとか。


f:id:torot35:20180907233527j:image

水道橋駅のサイン。おり口。お利口っぽくないですか?褒められてるみたいで照れる(本気か?)。矢印かわいいし奥のと違う。なんでだろ。一回どっちか壊れちゃったのかな。最初からこうだったとはあんまり思えないけど…。奥の矢印はわりとありそうな感じだけど、この、なんて言えばいいんだ、矢の…矢じり?矢じりが丸まってるのあんまり見ない気がする。かわいい。

 

f:id:torot35:20180908005201j:image

ぜんぜん知らないアパートなんですけど、昼間でも明かりがついていた。それがなんでかとてもよかった。なんだろうな〜。外めちゃくちゃ天気いいけど、ここ日陰になってて明かりがついてることに気づけてしまうのがおもしろい?んですか?わかんない。でもなんかよかったんで写真撮りました。タイルに反射してるのもいい。昼なのに夜っぽいのがやっぱりよかったのかもしれない。言語化むずかしい。まぁぜんぜん知らないアパートなんで二度と見ることはないでしょう。


f:id:torot35:20180907233533j:image

かつて紙が規則正しく並んでいたことが、残された画鋲から読み取れる。ヒエラルキーの痕跡もあるような気がする。逆に、単に規則正しく画鋲を刺したってだけで、実際は紙なんてなかったのかもしれない。つって。

っていうか紙ビリって剥がしたんだな。急いでたのかな。でも剥がし残した紙片とかないし、ちゃんと画鋲はずして、刺さってたところのすぐそばにそれを刺し直す、みたいなことしてたのかもしれない。よくみたらちょっとズレてるような気もするし、そっちかも。


f:id:torot35:20180907233515j:image

バイト先でめちゃくちゃカッコいい名前の工具つかった。64ってなんだろう。

しかしこんな目立つところにカッコいいフォントで「鉄の爪」って書くってことは作った人も名前気に入っていたんだろうな。仮にそう書いてなかったとしても「鉄の爪」と呼んでるような気もする。いくつかの工程を割いてでも「鉄の爪」って書きたかったんだな〜。個人的には英断だと思ってます。


f:id:torot35:20180907233508j:image

新宿区のマークってなんでこれなんだろう(検索したら、一筆書きの「新」らしい。そうなの???)。カッコいい。呪術に使われる文字っぽい。このマークのタトゥーしてる人いてもおかしくない。新宿区長?新宿区長がこのタトゥーしてたらかなり信頼できると思うんだけどいかがでしょうか。新宿区長がこのブログを読んでいると信じて…。

 

こんな感じでなにかあったらまたブログに書こうと思う。

一個一個は本当にたいしたことないけど、集まったらおもしろくなってくるやつかな〜。しかしこれ、センスいいっていってもなんのセンスいい人を目指してるんだろう。散歩のセンスか?わからんけど、とりあえず適当にやっていきましょう。おもしろがるセンスだとしたらぜひ身につけたいとは思う。