トロログ

トロニーのブログ、略してトロログ。

はじめての話

チキン南蛮をはじめて食べた日のこと、いまだに覚えている。

 

 

 

あれは東京で浪人生活を送っていた年の初夏、たしか月曜日の昼のことだった。予備校というものは息が詰まる。同じような境遇の浪人生に囲まれて、閉鎖的な自習室でカリカリ問題を解くのは気が滅入るし、前年度の入試の成績や模試の点数でマウントを取り合うのはバカバカしくて疲れる。全員落ちてる癖になんの意味があるのだろう。ぼくには息抜きが必要だった。そういうわけで、週に一度、月曜日の昼休みは癒やしの時間となっていった。普段はコンビニのパンなんかで済ますが、月曜日だけは外食してもいいというルールを作ったのだ。

 

順調に予備校近くのラーメン屋さんやパン屋、弁当屋などを開拓するぼくだったのだけど、ある時やや外れた場所にチキン南蛮屋さんをみつけた。「東京チキン南蛮」というあからさまな店名だったのでチキン南蛮屋さんとしか呼びようがない。チキン南蛮か。噂には聞いたことがあったが、実物を目にしたことはない。ただ知識だけはある。高校時代に読んでいた東村アキコの自伝的漫画「ひまわりっ健一レジェンド~」で仕入れた知識だ。なんで「ひまわりっ健一レジェンド~」なんてタイトルの漫画を男子高校生が買っていたのかは自分でも謎だが、今なら分かる。チキン南蛮と出会うためだったのだろう。東村アキコ曰く、巷のチキン南蛮は本物のチキン南蛮ではなく、「鶏のから揚げ甘酢あんかけタルタルソース添え」でしかないという。宮崎県民のソウルフードを汚すものには死を。それが彼女のスタンスだった。

 

ではこの「東京チキン南蛮」は本物のチキン南蛮を提供するものなのか。ぼくは残り少ない昼休みの時間を全額ベットすることにした。席についてメニューを開くなりチキン南蛮定食を注文する。ヌルヌルの床、大盛り無料のライス、ご自由にお読みくださいとの張り紙と壁一面の漫画…かなり名店の気配がする。これは賭ける価値がある。ぼくはこの店のことを好きになってしまうんじゃないか、そんな予感までした。トクン…。そんな鼓動は正直なかったが、お冷を飲みながらぼんやりと店の隅のテレビを眺めていると皿がやってきた。

 

パンゲア大陸

 

完全にパンゲア大陸くらい大きな肉の板がやってきた。せいぜいユーラシア大陸くらいのものだと思っていたが予想外の大きさである。皿からはみ出しそうな胸肉、その衣には何らかの液体が滴っていて、たっぷりのタルタルソースが添えられている。いや、添えられていたっていうか鎮座?鎮座していた。タルタルソースの具がゴロゴロしていて鎮座というべき存在感がある。そしてこんなに大きなチキン南蛮だったが切り分けられていない。テーブルにはナイフとフォークもあったが、あえて切らずにがぶりといくことにした。行儀は悪いが、大きく口を開いて迎えに行く。はじめてのチキン南蛮なのだ。豪快に行こう。

 

気づくとパワーパフガールズのことを思い出していた。料理を食べた感想としてはふさわしいものではないかもしれない。しかしチキン南蛮を一口食べたぼくの頭の中は大混乱していたのだから仕方ない。なんだこれ。パワーパフガールズは砂糖とスパイスと素敵な物をいっぱい、あとケミカルXを混ぜて生まれたスーパーヒロインなわけだが、チキン南蛮はジューシーに揚げられた鶏肉と、柑橘系の甘酸っぱさのあるタレ、そしてこってりとしていて甘いコクのあるタルタルソースが合わさったバケモノだった。素晴らしい三位一体である。しかしケミカルXが足りない。チキン南蛮にとってのケミカルXはなんなのか?そう、大盛りのご飯にほかならない。止まらない。チキン南蛮を一口食べては米をかきこむだけの装置と化したぼくは、この店に通い続ける決心をしたのだった。

 

1年間の予備校生活で何回通っただろう。ほぼすべての月曜日、そしてなんだかやる気がでない日、体調が悪い日は必ずチキン南蛮を食べていた。こんな店名なのにハンバーグや生姜焼きも美味しくて、何回行っても飽きない。何回も行き過ぎて合格するまでに8キロほども太ってしまった。あれは完全にチキン南蛮のせいだ。それ以降も友だちを連れて行ったり、ふとした時に思い出しては食べに行っていたのだけど、結局数年前に文京区の再開発でなくなってしまった。行くたびに少しずつ読んでいたバガボンドフィンランドサガは未だに完結していないというのに。

 

ということで、はじめての話(チキン南蛮編)でした。いいですよね、はじめてって。忘れてしまったはじめても、なんでちゃんと覚えとかなかったんだろうとか思う。だからこそ覚えてるはじめての瞬間はもう忘れらんないんだよな。はじめて買ったCD、はじめて0時すぎまで起きてた夜。あとはそう、きみにはじめて会った日のことも………

 

つって…ね…

 

………

 

以上です!!!

 

はじめてのおままごと サラダセット 木箱入り

はじめてのおままごと サラダセット 木箱入り

 

 

文字のサイズとかいじり始めるのはよくない兆候