トロログ

トロニーのブログ、略してトロログ。

今月よかったもの August_2019

8月のまとめ!行くぞ〜!!

 

 

8月は本当にな〜…やることたくさんあったのに暑さとその他もろもろにやられてかなりダウンしてました。いつもどおりと言えばそうなのだが…。人に会ったりすると楽しいのだけど、一人になってしまうと何もできなくなるのがツラいわね。部屋でドロドロに溶けたりするのもうやめたい。部屋でドロドロに溶けたりするのもうやめません?

 

 

映画

今月あんまり映画見てないけど、おもしろいのばっかり見れてよかったな〜。もっと気軽に映画館行きたいけど、自転車が4ヶ月間壊れっぱなしなので難しい。早く直せっていうのはおれも思ってます。

今月よかった映画 

パディントン

パディントン(字幕版) 

 

童話原作、喋るクマが帰るべき場所を求めて冒険する映画です。基本的にユーモラスであったかい作品なんだけど、ところどころ皮肉っぽい感じがイギリスっぽくていいですね。映画としてかなりまとまっていて、王道展開をやりきる感じがグッときました。パディントンや、パディントンがイギリスで出会う一家のキャラクターも愛おしくて大好き。パディントン2も傑作らしいので楽しみ。

スワロウテイル

スワロウテイル [Blu-ray]

つい最近アマゾンプライムビデオから外れちゃったんだよな〜。残念。俳優も音楽もとてもいいのだけど、全体の世界観、中でもイェンタウンで使われる言語がめちゃくちゃよかったです。日本語と英語と中国語が混ざっててすごく不思議な感じだったな〜。江口洋介のキャラよかった。凶気の桜も最近見たばっかりだったので。

 

ブリグズビー・ベア

ブリグズビー・ベア (字幕版)

えっ 説明ムズいな。5歳からの20年間、両親と地下シェルターに潜み、外界と隔絶された環境で「ブリグズビー・ベア」という教育番組だけを見続けて育った主人公。ある日警察がシェルターに突入、両親を逮捕する。実は、両親だと思っていた二人は誘拐犯で、ブリグズビー・ベアを作ったのも彼らだった。それから実の家族と暮らすことになったが、ブリグズビー・ベアの続きが見たくてしかたない。映画というものの存在をしった主人公は、自分の見たいブリグズビー・ベアを自分の手で作ることを決意する…。

 

的な感じです。あらすじだけ見ると「ヤバ…」ってなるな。めちゃくちゃいい映画でした。フィクションや創作が誰かを支えたり救ったりするのって本当に素晴らしいことなんだよな〜。20年間誘拐犯の二人と閉じこもって、変なクマの教育番組しか見ずに育った主人公は行動原理が全然人と違ってて、基本的に「ブリグズビー・ベア」の続きを見たい/作りたいなんだけど、そのための行動が周りの人に影響を及ぼしていって、最終的に大団円までつながるのが本当に、素直に感動するんだよな。割と短めなのでぜひ。

 

音楽

イヤホンが壊れてしまって困ってます。

 

トロニーより

今月よかった音楽

 

 

B.O.(feat.9m88) / ØZI


ØZI -【B.O.】feat. 9m88

 

台湾のラッパーなんですけど、英語と中国語がかなり自然な感じでフロウしてるのがいいな〜。調べてみたらアメリカで生まれたそうなので、それが大きいのかもね。英語と中国語が混ざってわからなくなって、単純な音節に漂白されてくような感覚がおもしろいです。最近はこの感覚を味わいたくて台湾や韓国のラップをよく聞いています。
 
  
Summertime / avengers in sci-fi


avengers in sci-fi - Summertime [Official Moving Jacket]

 

これ何回も言うけど、avengers in sci-fiに関しては曲だけじゃなくて歌詞がめちゃくちゃ好きなんだよな。音の中でただ漂っていて、触ろうとするとすり抜けてしまう感じ。でもふとした瞬間に存在感が浮き彫りになりそうなリアリティもあるというか。この曲の歌詞もほぼ何も言ってないけど、でもこの繰り返される何も言ってなさっていうのが夏の朦朧としてしまう日差しと重なるんだよな。

 

アポロ / ものんくる


Apollo (Porno Graffitti cover) - mononkuru

 

ヒエ〜…アポロってこんな曲になるんですね…。アレンジがオシャレすぎるし、ボーカルカッコよすぎる…。「デジタル仕様」らへんの声の止め方とか、「大統領の名前なんてさ」のハネ感とかがすごい。アルバムの他の曲よりもこのカバーが気になってしまったのは本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

 

本読む時メモつけたいけど、そうすると机に向かってじゃないとできないから難しい。kindle導入するべきか?

今月よかった本

もしもし下北沢 / 吉本ばなな

もしもし下北沢 (幻冬舎文庫)

いいですね…下北沢に住みます…。 

 

残酷すぎる成功法則 / エリック・パーカー

残酷すぎる成功法則  9割まちがえる「その常識」を科学する

ステレオタイプの成功というよりは、自分が自分のものさしで最大限幸せになるためにはどうすればいいんだろう的な本。実際の成功者たちのエピソードがふんだんに使われていて感心しながら読んでた。そのエピソードを裏付けるような研究が同時に紹介されるんだけど、こっちはなんだか微妙だったな〜。本当にエビデンスになるんか?という感想。明らかに因果関係と相関関係を見誤っている研究データが多くて興ざめだったね。「〇〇している人は年収が平均より高い」が論拠になってることが割とあって、それ大体が「年収が高い人は〇〇をする余裕がある」なんじゃない?って何回も思っちゃった。なので話半分に読むことをオススメします。

 

40歳までにコレをやめる / 岡田育 

40歳までにコレをやめる 

 「〇〇しなくちゃ」とか「〇〇して当然」みたいな意識から解放されて私は幸せですって本。別に「みんなもやめよう!」とは言ってなくて、ただ「もし苦しんでるならやめてみたら?」くらいの感じ。それは好感もてたし、参考になるかもな〜と思った。現代の人は物事を抱えがち。

ただ、著者の生きてきた環境がそもそもかなり恵まれてるので、「〇〇やめました」つってもおれはまずその〇〇をやるのも難しいんやが…と落ち込んだりもする。なので読む際には自分と書いてることをある程度切り離すようにするのがよいと思います。

それと著者の挙げているやめたことって結構「女性だから」なものが多く、そこに無自覚な自分が突きつけられちゃって、少し食らいました。いかにパッパラパーに生きているかがよくわかる。

 

その他

映画、音楽、本以外の全て。

今月よかったその他

ファイアーエムブレム 風花雪月 

 これをプレイしたせいで風邪を引き、鼻血が出ました。詳しい感想はまた今度、4周目のプレイが終わったら書きます。

 

 

すべての人類を破壊する。それらは再生できない。 / 横田卓馬,伊瀬勝良

漫画版オナニーマスター黒沢のタッグが再結成です。マジック・ザ・ギャザリングを題材にした青春マンガ。1999年の世紀末のざわめきだとか、カードゲーム全盛期の盛り上がりが、触れたことないのになんだか懐かしい。横田卓馬の絵は相変わらず表情のデフォルメ具合が素晴らしくて、素直になれないけど仲間思いで中二病の主人公や、学校ではいい子を演じているけど、放課後はMtGばかりしているヒロインが愛おしくなってしまうんだよな〜。この夏に2巻が出たばかりなので、今からぜひ。

 

PUBG JAPAN SERIES 
【PS4】PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS【オンライン専用】

【PS4】PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS【オンライン専用】

 

PUBGっていうオンラインゲームがあるんですけど、それのプロリーグです。PUBG JAPAN SERIES、略してPJSです。これが今めちゃくちゃ熱いんですよ!! 8/31にスタートするシーズン4において、チームの昇降格、メンバーのトレードや移籍に加え、マップが追加されたりルールが変更されたりと、かつてないほど大きな動きがあったんですよね。成熟しつつあったリーグがどう変化するかが気になってしょうがない。スポンサーも大手の飲食チェーンなどがコンスタントに付きだしていて、今後もどんどん日本のeスポーツシーンが発展していくんじゃないかと楽しみです。

 

これからPJSを見ようかなという人は、まず好きなチームや選手を見つけることをオススメします。近距離での撃ち合いが強い選手、スナイプが異常に上手い選手、終盤まで粘り強く立ち回るチーム、序盤から積極的に戦闘を仕掛けるチームなど、結構個性豊かなんですよね。その中で応援したくなるところがあるはずなので、そこに注目しましょう。かなり観戦が楽しくなると思います。今すごい当たり前のことを言った気がする。

 


【Promotion】PUBG JAPAN SERIES

 

今月のまとめと来月の展望 

8月な〜。半分終わってたけど半分楽しかったな。来月は終わってる時間を減らしていきたいですね。まぁ暑さも落ち着きだすし、引っ越しもして気分も変わるだろうからなんとかなるでしょう。なんとかならなくても別にいっか。やっていきましょう。