トロログ

トロニーのブログ、略してトロログ。

210216 やや日課(前編)

ちゃんとした日課ってわけでもないけど、気付いたら続けていることがいくつかできてきた。たぶん一時的なもので、忙しくなったり調子が悪くなったりすると崩れてしまうと思う。でも、今は無理せずできている。一度「なんかできるかも」と思えると、崩れたとしても立て直す時に励みになる気がする。今のうちに記録しておく。

 

 

 

・寝る前の振り返り

一日の終り、日めくりカレンダーをちぎってその裏に「今日やったこと」を書く。できるだけ自分を褒める。書いてるうちに自己肯定感が少しずつ上ってくるので、ポジティブなまま一日を締めくくれるし、「明日もがんばろ〜っと!」って思える。

 

前までは日記として、内省だったり失敗したことだったりも書いていたのだけど、そうすると1日の最後に「どうして自分はこんなにダメなんだろう…」の余韻とともに消灯することになり、布団の中で落ち込むことが多かった。

goworkship.com

で、これ読んでたら市原えつこさんという方が「誰にも見せない、自分を褒める日記」をつけていると知って、試してみている。基本的に誰も褒めてくれないのだから、自分で褒めるのが手っ取り早い。

 

 

・翌日のtodo整理

上記を書き終えたら布団に入って手帳を取り出し、次の日にやることを書き連ねる。一日で終わる量を書く。これは自分のキャパシティ(のなさ)や、週ごと月ごとの〆切、各タスクの進捗を把握しておく必要がある。結構むずかしい。経験と計画と妥協が必要。

 

書いたtodoは、一日中折に触れて見返して、クリアしたら線で消す。人との約束や〆切はもちろん、小さなタスク、書くほどでもない粒度の日課なんかも書くようにしている。これは、簡単にクリアできるタスクを水増しして一日の終りに満足したいからである。(簡単にクリアできるタスクばかりやっていると、本当に大切で、かつ重いタスクを後回しにしがち。たぶん、重いタスクを適切に細分化する必要があるがまだ下手)

 

 

・タロットの練習

朝にやる。1枚だけめくってその日の運勢を占ったり、モヤモヤとした悩みがあればスプレッド(複数枚の配置で複雑な事象を占う)の練習も兼ねてヘキサグラムとかケルト十字とかを使ったりもする。まだ全然アルカナのこと覚えてないので本を読みながらやっている。タロット占いは、対話しながら脈絡を作っていくので、「当たる」とかじゃなくて「当てはめていく」作業だと思う。「おれってこうしたいのかもな〜」というのを掘り起こして、軽く背中を押してもらう、その言い訳づくりなのかもしれない。

 

てな感じで、占いは人間の切実さと前向きさ、それと弱さを象徴するような技術だ。肩の力を抜くためには頭の中のどうもならないモヤモヤを外に出したり委託したりする必要があって、それがセラピーとかコーチングとか愚痴とか日記とかGtDとかが担っていて、占いもその仲間だと認識している。

 

 

 

自分の悩みが尽きてきたので最近は「今日の運勢」ばっかり占っている。だれか練習台になってほしい。

 

 

・英語学習(リスニング)

まだ全文無料だった時期にこれを読んで、素直にナルホドな〜と思ったので少し実践している。一度しか読んでなくて、もう確認もできないので今やっているのが正しい方法かよくわからない。片手落ちな気もする。

note.com

要は、

①ただ聞く

シャドーイングで発音と意味を結びつける

③ディクテーションで意味と文法を結びつける

④復文で記憶する

みたいなことらしい(詳しくはnoteを購入してもろて…)。長いともう無理なので、1分足らずのニュース音声を集めたリスニング教材で、1日1チャプターずつやっている。

[音声データ付き]最強のリスニング学習法

[音声データ付き]最強のリスニング学習法

  • 発売日: 2020/07/06
  • メディア: Kindle
 

 

欲210120 - トロログ

ここでも書いたように、英語を楽勝だと思いたくて、そのためにリスニング能力と発音をどうにかしたい。読むのはめんどいけどなんとかできる。書くのはまだそこまで気にしなくていい。英語話者とコミュニケーションできるようになりたいんだよな。効果はまだ実感できていないが、毎日英語に向き合ってるだけで偉いと思ってやっている。

 

 

 

・雑誌切り抜き

欲210120 - トロログ

またこれに書いたやつきっかけだ。結構実行に移していたんだな。すげ〜。

 

オシャレになりたくてメンズノンノのバックナンバーを24ヶ月分購入した。それを1日1冊、10分程度でザーッと見て、これいいな〜とか、これ着てみたいな〜って思うルックを適当に切り抜いて取っておいている。最後にスクラップブックに貼って、なんとなくの傾向とかを見てみたい。

 

正直メンズノンノって(2X歳178cm80kg男子にとって)リアリティあんまりないと思うんだけど、それでも換骨奪胎できそうなルールが少しずつつかめてきた。気がする。色、サイズ(シルエット)、カジュアルとフォーマル、ストリートとモードとトラッド、それぞれのバランスで自分のスタイルを作り上げる、っていうことなのかな〜…みたいな。24冊が終わる前に少しくらい実践したい。少なくとも実践してみたいと思えるようになっただけでやる意味あったと思う。

 

そもそもスクラップ自体が結構楽しいので、メンズノンノが終わったら次はまた別の雑誌のバックナンバーを買って続けたい。

 

 

 

 

 

さらっと書くつもりだったけど、長くなってしまった。まだあるので、残りは今度書く。おわり

 

(残りの日課
・ギター 

・料理

・あすけん

・中トロyoutube更新

 

(たまにやる。日課にしたい)

・運動

・英語学習(発音)

・ゲーム実況配信

・頭からっぽにする

 

 

「花束みたいな恋をした」感想(2021年)

「花束みたいな恋をした」の二人を好きになれないのは、彼らが臆病なくせに怠惰で、なおかつ傲慢な人間だからで、つまり僕に似ているからだ。特に前半の二人は見ているだけで死にたくなる。自分のことしか考えていない。好きなものを集めて自分を守るのは構わないが、それを利用して他人を見下す二人は醜い*1*2。自分を変えないままで社会に認められようとするのは、悲しいけど愚かだ*3。大切な人とも、好きな物とも、社会とも、ナメた関係しか作ろうとしない。身に覚えがあるから、いろんなシーンでドキッとして吐きそうになった。

 

一方で、彼らのことを嫌いにもなりきれない。中盤以降、彼らは多少なりとも変化し、方向はともあれ一歩を踏み出していく。自分で自分の道を選ぶことは、どんな結果になろうとも尊いことだ。簡単にできることではなく、それまでの彼らの殻を破ったことに敬意を払いたい。それに、純粋に二人は楽しそうだった。正直羨ましい。束の間であっても、あれほど輝くように楽しい日々を作ることができたのは素敵で微笑ましく、応援したくなった。

 

感情を揺さぶられる映画だった。それなのに爽やかに終わって、またいつかもう一度見ようと思った。見るタイミングによって全く感想が変わる気がしている。いつか絹と麦を両手で抱きしめられる時が来たらいいなと思う。

*1:虎の威を借る狐みたいで本当に情けないと思う。他人が作ったものを使って誰かを値踏みするな。

*2:好きなものがあるくせに「他人」の好きなものに対する感度がずっと鈍い気がする。ワンオクを「聞けます」ってすごいこと言ってる

*3:イラストめちゃくちゃ上手なのに「SNSで発信する」「ポートフォリオを作って持ち込みをする」なんて誰でも思いつくような売り込みをしないで道を諦めてしまったのはなんでだ

今月よかったもの January_2021

オススメ筋*1を鍛えようと思って、全部の項目に詳細なあらすじと魅力的な推薦文をつけようとしたんですけど、そしたら書き上がり予想時刻が56億7千万年後とかになって弥勒菩薩ブッダになっちゃうのでやっぱり適当に書くことにします。無理なく更新することが何より大事なんすわ。

 

  • 映画
    • ブルータル・ジャスティ
    • 私をくいとめて
    • 新感染半島
  • 音楽 
    • Lungs(feat.Otagiri) / KID FRESINO
    • no THANKYOU  / ao
    • 黒子 / カニコーセン
  • 読んだ本 
    • 恥ずかしい料理 / 梶谷いこ 
    • TIMELESS 石岡瑛子とその時代 / 川尻亨一 
    • 旅する練習 / 乗代雄介 
  • 漫画 
  • その他 
    • B100X
    • 全日本卓球選手権大会 女子シングルス決勝戦
    • エッグシェイカ
  • おしまい

 

*1:オススメした物を実際に手にとってもらえるか左右する、そういう筋肉

続きを読む

210202 痩せたいよ ここにいたいよ

メモ帳を見返していたら、7月末にダイエットをしよう!と思い立った時の断片があった。結構細かく考えていたらしく、3月末までに標準体重まで落とすためには一日あたり〇〇kcalの削減をする必要がある、みたいなのを基礎代謝と摂取エネルギー量から計算していた。それによると、1日187.5kcal減らせばいいとあるので、基礎代謝にプラス少し運動するとか、油ものやお菓子を減らすとかで無理なくいける予定だった。簡単じゃん。

 

のだけど、気付いたらもう半年が過ぎており、当時の体重よりなぜか6kgも増えている。なぜ???運動せずに油ものやお菓子を増やしたからですか?ここから2ヶ月で標準体重まで落とすためには、1日あたり1125kcal減らさなくてはいけない計算になる。なるな。競泳選手の消費エネルギー量。とほほ。あのころの余裕はどこに行ったんだ。余裕を持ちすぎると緊張感がなくなり、「まぁいつでも巻き返せるしな」と怠けるようになる。細かい短期目標を刻んでおくべきだった。

 

働き始めると人は太る、という体験談を何例か見てきたので戦々恐々としている。これ以上太っちゃうと未知の領域に入ってくる。みっともないのか、コミカルなのか。どう転ぶかわからない。単純に不健康、膝の関節が心配、電車で座る時隣の人に申し訳ない、というのもある。1日あたり1125kcal減らすのは無理なので、当初のペースで、かつ目標を月ごとに持って長めに整えていこうと思う。ダイエット中の人いっしょに頑張りましょう。一旦標準体重(68kg)を目指します。現在81kg。一旦で設定するには太りすぎてるな!?

210125 アップルパイ・からあげ・いちご

最近はあんまり間食してないのに、なぜ体重は減らないのだろうか。A.間食をしているから。記憶力がないだけである。普通に間食はしている。間食というか、余計な食事というか。今日はアップルパイとからあげが余計だった。カフェで作業していて、結構お客さんが来てたにも関わらず知らないふりをして居座っていた。申し訳ないとは思いつつ。その贖罪のつもりで、帰りにレジに寄って買ったのだった。別にお腹も空いていないことだし、半分だけ食べてあとは明日に残しておこう、と思ったが帰宅後すぐ普通に全部食べた。だって美味しかったから!!!!!!!!!!すみません急に大きな声出して…。あっという間のことだった。からあげは夕食時に食べた。夕方にスーパーで買い物をしていて、なんか…なんかだな〜…と思い、この「なんかだな〜…は揚げ物を頬張りたい時の…やつ!」と推理。すぐに惣菜コーナーでパック入りのをカゴに入れた。おれは決断力がある人間。今思い出したがイチゴも食べたな。スーパーでからあげと一緒に買ったんだった。今日別に食べなくていいものを三種類食べてる。とにかく、そんな感じでからあげを買って、晩ごはんを作りながら半分食べ、そして残りをちゃんと晩ごはんとして平らげた。これは半分明日に残そうとか一切思わず、普通に全部食べた。そして食べ終わってから「なんか別にからあげなくてもよかったかもな」と虚空を眺めながら思った。もっと強くなりたい。「物足りない気がする…」みたいな時でも揺れない心が欲しい。強く、強く…。

 

強く…強く………。

 

江崎グリコ ビスコ保存缶 30枚 ×5個