トロログ

トロニーのブログ、略してトロログ。

聖なる怠け者の日記

日記です。

 

 

 

怠惰に怠惰を重ねている。聖なるとかじゃなく、単なる怠け者の日記を書く。日々をぼんやりと過ごしている間に10月になっていた。9月のまとめ*1なんてものをブログに書いといてなんだが、まさか9月、別名長月、がこんなあっけなく終わってしまうとは思わなかった。「長い月」を名乗っておいて情けない。今後もこのスピードで時間がすぎるのなら、残りの三ヶ月もとんでもない速さで駆け去っていき、瞬きする間もなく2019年になるだろう。そして2019年も漠然と毎日が過ぎていって、世界のどこにも自分を引っ掛けるための釘を見つけることができないうちに一年がまた終わってしまうに違いない*2。まだ2018年の秋が始まったばかりだがこの時点でわかってしまった。2020年になっても、2021年になっても、そして100年1000年が経とうとも、それでもぼくはこのワンルームのベッドに横たわり、何をするでもなく目を閉じたり開いたりしているような気がする。

 

f:id:torot35:20181002010018j:image

ご存知、達者de菜

 

ワンルームのベッドに横たわり、何をするでもなく目を閉じたり開いたりする数日間だった。何をするでもなく目を閉じたり開いたりするというのはウソで、実際には他に読書したりゲームをしたり二度寝したり昼寝したり、時には外出して映画*3を見たりもしている。あとこれは特段言う必要もないが、しかるべきタイミングで食事や排泄、入浴など、すべきこともこなしている(抜かりなく)。だけど基本的に一般的な大学四年生がすべきことはしていない。それは具体的に言うと卒業論文を書く行為などを指しているのだけど、徹底的にそれから逃げて、だいたい以下のような生活をしていた。

 

こうだ。まず7時半ごろに目を覚まし、おもむろにスマホを手に取る。7時半に起きるのは7時半にアラームを設定したからであり、アラームを設定したのは前日夜の自分である。「一般的な大学四年生として生きたい」という思いをいつも寝る前に抱いて、その思いを明日の自分に託すべくぼくはアラームを設定する。だが翌日朝の自分はそれを心から受け止めるには未熟であり、いや未熟というよりはいつまでも収穫されないうちに熟しきってしまい、哀れにも自重で地面に叩きつけられた果実のようにぐちゃっとなってしまったと言うべきか、とにかく7時半に起きるなんてできるはずもない。おもむろに手に取ったスマホを操作してアラームを止めてからまたおもむろに置き、覚めたはずの目を開く前に閉じる。これが朝。

 

f:id:torot35:20181002012526j:image

近所に猫カフェができるらしい

 

昼前にはスッキリとベッドから立ち上がる。もちろんスッキリというのは嘘、だいたいはのっそりと立ち上がる。大学入学以降、いや高校時代だって怪しいけど、スッキリとしていた時間なんて人生に毫たりともない気がする。24時間中14時間は目を開けてはいるがどこに焦点を合わせればいいかわからないままどこかを見ているふりをして、残りの10時間は寝ているか目を閉じている。それはともかく、今度こそ目を覚ますとそのまま洗面所に行って顔を洗ったり、気分が乗ればヒゲを剃ったりもする。気分が乗らなくても別に誰と会うでもないので剃らないなら剃らないでいい。寝起きは何もかもがどうでもよくなる*4。朝食はシリアルに豆乳をかけたやつか、ドンキで買ったパスタを茹でてドンキで買ったソースを絡ませて食べる。タンパク質を取らなきゃと思ってパスタを茹でる鍋にドンキで買った卵を入れてゆで卵を作ることもある。ビタミンが足りてないと思った時は一緒にキャベツを刻んだやつを茹でるか、キウイを洗ってそのまま齧ったりする*5。行儀が悪いので食べている間にもSNSをチェックしたり、録画していたTV番組を見たりする。一分一秒だって惜しいのだ。食後の行動は二度寝するか本を読むかの二パターンあり、本を読む方を選んだ場合でもすぐ眠くなるのでほぼ100%二度寝する羽目になる。抗う必要はない。一分一秒だって惜しいが、睡魔に関しては来るもの拒まずの精神でいく。そもそも一分一秒が惜しい人間がこんな文章を書くだろうか?

 

f:id:torot35:20181002010046j:image

伏線となる画像

 

起きている時間はたいてい夜まで本を読むかゲームをしている。最近だとゲームはPUBGかすばらしきこのせかい。読んでいる本は図書館で借りた本だ。お金がないので本も買えない。本も買えないはずなのにすばらしきこのせかいを買ってしまったのはなんの因果か。借りた本はベッドのそばの机に重ねておいて、寝るのにもゲームをするのにも飽きたら適当に手を伸ばして掴んだそれを読む。寝そべりながら読むこともあれば座って読むこともあるし、場合によっては立って読んだりもする。寝そべる場合、うつ伏せになって読んだり横を向いて読んだりする。両腕を頭上に掲げて読むこともあるが眠くなると本が降ってくるので滅多にやらない。珍しい型だと、壁に伸ばした足を立てかけて、体を直角にしながら読むこともある。部屋の中で読むのが基本だが、トイレで読んだりキッチンで読んだり、天気がよければベランダとの境に腰掛けて、青空読書なんて洒落込んだりする。読んでる間に喉が乾くと水を飲み、肌寒い時間にはお湯を沸かして白湯を飲む。近所のドンキでハリボーグミが安売りされていたので昨日はグミ食べ食べ本を読んでいた。どんな姿勢をしていてもどんな場所にいようとも何を口に入れていようともやってることは変わらない。分かってるけど書いた。

 

f:id:torot35:20181002005653p:image

pubgの大会の配信も見てました。今ちょうどシーズンなのでぜひ。マップとふつうの配信を同時に見るのが楽しいのだけど、このスクリーンショットだとなんも意味ないな。

 

この一週間は一日に一冊のペースで読んでいて、読みたい本を読みたいだけ読むのはなんて幸せなんだろうと思う。だが読んでいるのは簡単な小説ばかりだ。難しい本も読みたいが、読もうとするとすぐ眠くなる。頭が働かない。そもそも頭を働かせようともしていない。まともに頭を働かせれば卒論を書かなきゃいけないと分かるので、なるべく頭を働かせないようにしている節がある。卒論、全く書きたくない。苦手な分野で卒論を書くのがこんなに辛いとは。

 

頭を一切つかわず、日が暮れるまで、いや日が暮れて夜になっても寝るまでこんなふうな生活をしていると、ふと我に帰り、自分が23歳だということを思い出す瞬間がある。一体ぼくは何をしているのか、これまでの大学生活で何をしてきたのだろうか。いや、なんだったら23年間の人生でぼくは何を成し遂げてきたのか。人より数年間遅れた生き方をしているのに、その数年間でも今後の人生につながるようなことなんか何もしてこなかった。すべきことをせず、しなくてもいいことばかりしてきている。人生を振り返って自伝を書こうと思ってもルーズリーフに2枚とかで書ききってしまうんじゃないかと思う。将来(いつまで将来なんて言葉を使うつもりなのだろう、いつまで少年ジャンプを隅から隅まで読むつもりなのだろう)楽しく幸せに過ごしたいのならそうしたいなりに努力をすべきだが特になにもしていない。上述のように怠惰に過ごしているだけだ。助走もせずに何を高く飛ぼうとしているのか。ヘリコプターのように垂直に離陸したいというのならその一切手入れされていない錆だらけの機体を点検する必要がある。使い物にならないということがひと目で分かるはずだ。

 

f:id:torot35:20181002005538j:image

借りた本 めっちゃカッコいい但し書きあった

 

すべてをリセットできるボタンが今手元にあったら押すだろうか?高橋名人ばりに魂の16連射を繰り出してもいいが、実際はダブルクリックすらしないと思う。なんだかんだ紆余曲折を経たこの自分が嫌いではない。うす味の紆余曲折でも紆余曲折は紆余曲折である。2つとして同じ指紋がないように、この紆余曲折を経たトロニーもぼくしかいない。愛するしかないのではないか?PUNPEEは「前も言ったけどそれは失敗じゃなくてただの枝分かれした一本の道」と言っている*6。どこから来てどこを経てどこへ向かおうと、辿りうるどの道筋も等しく面白おかしい筆跡になる。肯定しよう。

 

地に這っていた気持ちが持ち直してきた。つかまり立ちならできるんじゃないかという気になっている。とにかく、今の自分にできることをコツコツやるしかない。とか言うのも正直ダルいけど。ダルいんです。今までそういう前向きな感じで行くべきだと思ってたのだけど、ダルいのは本当だからしょうがなくて、っていうか今の自分にできることをコツコツやるのが何よりも苦手で今の自分があるのだが、今の自分にできることをコツコツ、適宜休みながらするのがベストだ。この数日間みたいに大胆不敵に怠惰に怠惰を重ねるのはさすがにやりすぎだけど、ちょっとずつ張り詰めすぎない程度に気を抜いていければいい。そのバランスは人次第で、たぶんぼくは人よりキャパシティがないのだけど。甘えてるのだ。根本的に休むのが好き過ぎる。かのトロニーは「この半年は逃げずに頑張る」と言っていたが*7、言外に「ほどほどに休みつつ」が入っていることを今伝えさせていただく。

 

やけにジメジメして暗い記事を書いてしまった。読んでいる人を心配させるようなことはあんまり書きたくないのだけど、まぁ仕方ない。本当に思っていることだし、一応前向きに締めてるつもりだ。温かく見守っててほしい。10月1日ということで仕切り直そうとして書いた。読んでいる人もそんなにいないブログだし、TwitterFacebookに書いていないだけマシだと思って矛を収めてほしい。

 

長くなった。最後に好きな野菜ランキングを発表して終わりたいと思う*8

 

1位→茄子

2位→ほうれん草

3位→じゃがいも

4位→キャベツ

5位→大葉

次点→レンコン

 

以上です。長いのに読んでくれてありがとう。

 

f:id:torot35:20181002012234j:image

面取りされてるものを見ると While My Guiter 面取りー Weepsとか思ってしまってよくない

*1:

これです。

toro-log.hateblo.jp

*2:説①ぼーっとするのに忙しく、そんなの探しもしない

説②、そもそも世界のどこにもそんなものはない

*3:若おかみは小学生!のこと。若おかみは小学生!、早いとこ見とかないともう劇場で見れなくなっちゃうから急いだほうがいいです。完全に名作なので絶対劇場で見てください。

*4:寝起き以外の時間も何もかもがどうでもいいと思っている。

*5:「齧る」って漢字こんな凶暴な蛮族みたいな字だっけ

*6:  

Happy Meal

Happy Meal

  • PUNPEE
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

*7: toro-log.hateblo.jp

*8:キノコは除いている。キノコ入れたら好きなキノコランキングになってしまう