トロログ

トロニーのブログ、略してトロログ。

早く寝る方法メモ

早く寝たい2019春

toro-log.hateblo.jp

 

ここでも書いたように、早く寝たいのだ。大学に入ってからというもの生活習慣はズタボロになってしまった。自分を律することができない。一人暮しは確かに楽しいのだけど、一方で自分自身に責任を持たなくてはいけない。それが難しい。とにかく周りに影響を受けやすい人間なのだ。

 

完全に管理された社会は嫌だが、まったくの無法で生き抜く自信もない。ある程度環境を利用していくしかない。

 

ということで「早く寝る方法を知りたい」と言っていたのだが、なんとなく自分の中でこの方法がよいのではないか?というのをいくつか見つけた。ここにメモしておく。同じような悩みの人は参考にしてみてください。「こんなのもうやってるよばか」みたいな人は、その他にやってる早寝するための工夫などを教えていただけると幸いです。

 

iPhoneiPadは玄関で充電する。

・手に取りづらい場所に置いておくとダラダラ見続けるということも減る。

・今まではベッド脇に置いて充電していたのだが、そうすると夜寝る前にtwitteryoutubeを見続けてしまう。結果寝る時間は遅くなるし、目が冴えて眠りも浅い。

・寝そべってリラックスした姿勢とインターネットの相性はかなりよく、常人には抗いがたい。ここを切り離さないといけない。

・コツとしては、家に帰った瞬間に、靴も脱がないままプラグを差し込んでしまうこと。さもないとベッドに倒れ込んでiPhoneを眺め始めてしまう。

・必要な時(twitterでもLINEでも)は玄関で使用する。立ったままだと使いづらく、ダラダラ見続けるということも減る。

 

部屋を暗くする

・光による刺激を減らして眠りにつきやすくする+夜ふかしの原因となるものから目をそむける

・蛍光灯を消し、別途明るすぎない、電球色の照明を点ける。もしくはキャンドルなど。

・若干発達障害気味で、とにかく目に入ったものが気になってしまう性質がある。机の上にゲーム機が置いてあったらつい電源を入れてしまうし、本棚を見ると読む本を探してしまう。

・逆に言えば、対象が見えなければ特に問題はない。暗くして情報量を減らす。

・まだ試してる段階。布団に入るのが早まったような気がする。

 

今のところ意識してやっているのはこの2つだけです。そのうち増やしていきたいと思います。

 

候補

・夜にブログを更新しない(推敲してしまうから)

・パソコンを研究室に置きっぱなしにする(iPhoneiPadを対処しても結局パソコンでやっちゃう)(ただし研究室に遅くまで残ってしまう可能性アリ)

・朝にシャワーを浴びる(お風呂行かないから寝れなくて遅くなることが多い)

・朝に予定を入れまくる(ブレックファスト・クラブ的な)

 

そんな感じです。なんか他にいい案があればコメントなどに残しておいてくれるとありがたいです。よろしくおねがいします。