トロログ

トロニーのブログ、略してトロログ。

とかなんとかやってるうちに研究室旅行が終わり、引っ越しも済んだ。ついさっきのことです。めんどくさくて仕方なかったが、過ぎてしまえば気分がいい。そのことに事前に気付いて、さっさと動けられれば満点なのだが…今回は及第点ということで。

 

髙倉さんの引っ越しを反面教師にしてやると息巻いたのも今は昔。結果的に世界の引っ越しのなかでも下から数えた方が早いくらいの出来だったろう。人に手伝ってもらったり車を出してもらったりしておいて予定の日までに準備は終わらなかったし、そもそも物が多過ぎた。本や家具はそこそこ処分していたつもりだったのに、いざ運ぶとなると全然多い。引っ越しが楽であるというその一点だけでもミニマリストになろうか考えてしまうね。

 

とにもかくにも、しばらくは親の家に居候です。去年末に気分がレイムになったとき以来の居候となる。あのころは「おれってダメだ〜」って一生自縛しててしんどかったね。今回は上り階段の踊り場的なスタンスなので割と前向きでいられる。うちの両親はとにかく生活習慣が整っているので、これを機に早寝早起きをかましていきたい。あといい部屋見つけたい。

 

そうだ。割れた窓についてだが、管理会社に連絡したら(ちゃんと連絡できてえらい)、「そういうものなんで大丈夫ですよ」と言われた。火災時に飛散しないよう、窓ガラスに鉄ワイヤーが通っているのだけど、日当たりが良すぎるとそこが温まって膨張し、結果ヒビが入るのだそうです。ワイヤー入ってないやつにしたら?なんにせよ敷金は幾分か戻ってきそうです。ありがたいことです。

 

また研究室旅行の記録もあとで書きたい。24から冬学期が始まる。やっていきましょう。