トロログ

トロニーのブログ、略してトロログ。

お金はないけど別にいい(よくない)

 

お金がみんなから大人気なのって、可能性と選択肢の塊だからなわけじゃん。別の何かと交換することで、初めてお金の価値って発生するわけじゃん。いや確かに、可能性と選択肢を?お金という安定した状態で保存できるのってそれ自体もすごいことなんだけどさ。それも最終的に使うからこそなわけでね。お金をお金の状態のまま動かさずにいるのってどうなの?それって意味あんの?と、タンス貯金の数万円を手にしながらぷるぷると考えていた。お金がない。

 

 

ここ数ヶ月、バイトもあまり行かず、日々浪費を重ねていたら不思議と預金残高が減ってしまっていた。不思議だな〜不思議なことあるかよ。ちっちゃ〜い蛇口にバカでかい排水口のついた風呂桶。お湯がたまることは一生ない。虎の子のタンス貯金を崩すべきか?

 

しかし浪費といってもそんなに散財しているわけでもない。本は図書館で借りて読んで、それでも手元に置いておきたくなったものだけを買う。サブスクリプションサービスのおかげ(せい)でCDを買う頻度も下がった。映画は相変わらずよく見るが、そうは言っても映画館に行くのは月に2回程度だし、Netflixもアレをアレしてアレなのでそんなにお金がかかっているわけでもない。携帯電話は格安simで安くあげている。服は買わない。買いに行く服がないからです。

 

じゃあ一体なにがおれの懐を痛めているのかと言えば、食事っぽい。食事か〜。

 

大学の近くには安いごはん屋さんがあまりない。なくはないが、そういう安いごはん屋さんには学生がごった返すことになる。混雑している場所はかなり苦手なので、マクドナルドにも大学の食堂にもいけない。観念してコンビニでおにぎりでも買えば?となるけど、いやさ、野菜とかタンパク質とかさ、栄養考えちゃうと難しくないですか?変えるものが限られてくるし、コンビニで揃えようと思うと普通に高くなってしまう。健康を取るか、お金を取るか…。まぁ…健康やね…。

 

そんなわけで、やけに食事にお金をかけてしまっている。間食もしてしまう。これは健康とかじゃなくなってくるので本当にやめたいが…。

 

で、お金がないのだけど、よくよく考えたら、別に困ってるわけでもないんだよな。旅行には行きたいが年に一度くらいでいいし、だとしたら今年は台湾にも石垣島にも行ったし別にいい。欲しい物がないわけではないけど、かといって、いざという時のためのタンス貯金を崩すほど欲しいかと言われたらそうでもない。今持っているものをアップデートしたら快適なんだろうな〜スマホとかパソコンとか…とは思う。だけど、足るを知るこそ真の富って言うしな〜。って。強がりかもしれないけど、今持っているもののよさを最大限引き出してもないのに、高機能なものを手に入れても宝の持ち腐れだろう。

 

そんな感じで、なにかを買おうとして取り出したタンス貯金をそっと戻した。いつかどうしても手に入れたいものと出会ったときが来るだろう。そんなものすごい出会いを前にして準備不足だなんてことがあったら後悔するだろうな〜。その時までは、可能性をお金の形に閉じ込めてタンスの奥にしまっておこう。

 

まぁバイト増やして節約すればいいだけなんだけどさ〜。ちゃんとしなきゃな。

 

 

メタルバンク100マンエン シルバー

メタルバンク100マンエン シルバー