トロログ

トロニーのブログ、略してトロログ。

210117 最近の私

22時以降にTwitterを見ない、0時更新のweb漫画などを0時に読もうとしない、などの工夫によって最近は規則正しい生活ができつつある。どうせ長く続かないと思いつつ、今のうちに睡眠の尊さを体に刻みつけておきたい。やっぱりぼくの体の主導権は惰性とかルーティンにあって、理性にはない。その瞬間までにやっていた動作を次の瞬間も続ける、というシンプルすぎるアルゴリズムで生きている。意思の力以外でどうにかしなくてはならないので、ブラウザの拡張機能だったり新しいルーティンだったりでぐねぐねの思考回路を矯めている。

 

f:id:torot35:20210117233148p:plain

 

寝る前に日めくりカレンダーを破っては、その裏に日記を書いている。カレンダーは机の横の壁にかかっているので、破る→椅子に座る→ペンをとる→日記を書く という一連の動作がスムーズにできている。ハードルが低い。今の所苦なく継続できているがまだ2週間しか経っていない。去年はほぼ日手帳に日記をつけていたが、そちらは2月いっぱいまではちゃんとつけていた。ちゃんとつけていたから2ヶ月で力尽きたのだと思う。日めくりカレンダー日記も結構細かく書いていて、忙しくなったらもう無理だろうなと思う。今夜から少し手を抜くつもり。

 

にしても、手書きで日記をつけているので、ブログに何かを書こうという気になかなかならない。日記には出来事だけを書くことにして、何か考え事やメモだったり人に言いたいことだったりをブログに書けばいい気もするが、考え事の断片は今trickleに書いているし、人に言いたいことは人に言っている。ブログが二番手、三番手になっている。

 

読んだ本や見た映画の感想を書くのが一番いいかもしれない。作品鑑賞のメモはtrickleにある(ときもある)。最終的な感想はしっかりブログに残しておきたいが、正直めんどくさすぎるのであんまりやりたくない。月に3本だけでもよく残してると思う。自分がやってることだから別になんとも思わないけど、知り合いが毎月あんなの書いてるって想像してみると結構偉い。もっと細かく、読む度に、見る度にあらすじをまとめたり、感想を書いたり、推薦文を書いたりできると自分の力になると思う。思うだけですが…。

 

今日録音の中トロラジオ、もっと上手く話せたな〜って反省した。そろそろ100回になるのに、未だに「なんであんな風に言ってしまったんだろう…」って思う。もっと上手く言えたな、とか、引き際間違えたな、とか改善点が多い。毎回何かしら「もっとこうすればよかった」っていうのはあるけど、ちゃんと成長できているかあやしい。

 

そもそもエピソードトークが全く用意できていないのが悲しい。芸人の人たちがやっている深夜のラジオを聞くと、毎週何かしらのおもしろいエピソードを話している。環境が違うというのは確かにそうなのだけど、なんでもない出来事もおもしろいエピソードトークに仕上げたりしているのを聞くと、やっぱりすごい技術だと感心する。そのクラスになりたいっていうのはおこがましいが、少なくとも今よりよくなりたい。今よりよくなるのは簡単で、家の外に出て何かしらの発見をする、というところからスタートすればいい。これが難しいのだが…。

 

小さなころから才能を伸ばすような環境にいて、しっかり努力をしてきた人に今更太刀打ちのしようもないのがムカつく、みたいな話をした。念頭にあるのは、録音直前に見た伊藤美誠選手と石川佳純選手の試合(全日本卓球選手権の女子シングルス決勝)、それと前日に見たTom Mischのインタビュー動画だった。石川選手は7歳、伊藤選手は2歳で本格的に卓球の練習を開始している。Tom Mischの両親はアーティストと精神科医で、家の中では常にクラシック音楽が流れていたという。彼は4歳からバイオリンを習い始めている。

 

羨ましいとか、なんで自分は、とか思ってしまうのが筋違いだとは分かっていて、筋違いであるということ、彼らに感謝しているということを中トロラジオの録音で言えなかったのが少し惜しい。選手権の決勝を見て手に汗を握ったり(めちゃくちゃいい試合だった)、Lost In Parisを聞いて気分が上がったりできるのは、彼らの才能や年月があったからこそで、ぼくはその上澄みを勝手にすくい取っているに過ぎない。ということを言うべきだったのに言わないで終わってしまった。そもそもおれは卓球で日本一になりたいなんて思ったことがないのに、上辺をちょっとだけ見て嫉妬するなんて、愚かにも程がある。Tom Mischみたいに歌ったり曲を作ったり楽器を弾いたりできたら気持ちいいだろうな、とはよく思う。だとしても、あったかもしれない可能性よりも、これから手にするかもしれないものを見て生きていきたい。やりたいこと、できるようになりたいことも、そう思ったのなら今からやればいいじゃんね。おれらには伊能忠敬ハーマン・メルヴィルがついている。

 

www.youtube.com